シャトー・ド・ボーカステル
クードレ・ド・ボーカステル・ルージュ 2016

Château de Beaucastel
Coudoulet de Beaucastel Rouge 2016

通常価格Retail:¥4,950 税込 Tax included
¥4,208 税込 Tax Included
(通常価格より 15% 割引)
商品コード Item Code: 2008016
数量 Quantity
カートに追加しました。 Added to Cart
カートへ進む Proceed to Checkout
赤い果実、カシスやマルベリーのアロマがあり、スパイスやタバコのヒントも。大変凝縮しておりドライでまろやか。タイムやリコリスを思わせる味わい。

地方:ローヌ
産地:コート・デュ・ローヌ
品種:ムールヴェードル、グルナッシュ、シラー、サンソー
醸造:手摘みで収穫。マロラクティック発酵後にブレンドされ、6ヶ月大きなオーク樽の中で熟成させ、卵白での清澄後、瓶詰め。

A deep ruby red color. The nose evokes aromas of red fruit, blackberries, black cherries, and licorice. In the mouth, one finds hints of wild thyme and finely structured wine that shows very good length.

Varietal: Mourvèdre, Grenach, Syrah, Counoise

Château de Beaucastel
シャトー・ド・ボーカステル

1909年にペラン・ファミリーがシャトー・ド・ボーカステルを購入し、2代目ピエールがブドウ畑を広げ、3代目のジャックが全ての基礎を築き上げました。そして1950年代当時、まだ誰も実践していなかった有機農法を取り入れ、またムールヴェードルの可能性に着目し、栽培北限地であるシャトーヌフ・ド・パプでの栽培に力を注ぎました。現在シャトーヌフ・デュ・パプのアペラシオンに70ヘクタール、コート・デュ・ローヌのアペラシオンに40ヘクタールの畑を所有し13品種全てを栽培、ブレンドする伝統を守り続けています。そのブレンド技術は父から子へと継承され、ペラン・ファミリーの長い歴史を支えています。


Château de Beaucastel is a winery located in the southern part of the Rhône valley in France, which is primarily noted for its Châteauneuf du Pape wines produced in a long-lived style. For its red Châteauneuf du Pape, Beaucastel includes all 13 grape varieties that are traditionally part of the blend, and uses a higher-than-usual proportion of Mourvèdre. The special Vielles Vignes cuvée of Beaucastel's white Châteauneuf du Pape is a varietal Roussanne wine, which is rare in the Rhône and rarer in Châteauneuf du Pape.
Château de Beaucastel holds a total of 130 hectares (320 acres) of land, of which 100 hectares (250 acres) is planted with vineyards, three-quarters of which is within the Châteauneuf du Pape appellation.

カテゴリ一覧 Categories

ページトップへ